銀ちゃん出演作品レポート

ヘルパー春子の潜入記「何が母をそうさせた!?」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

テレビ東京系列
女と愛とミステリー「ヘルパー春子の潜入記「何が母をそうさせた!?」」

放送日:2005年2月23日(水) 20:54~22:48
原作:松山善三「ひき逃げ」より
脚本:難波江由紀子
演出:荒井光明
出演: 泉ピン子・川島なお美・田中健・斉藤暁・木村理恵・南田洋子・平泉成・剛たつひと・木村栄・大和田伸也

役:八木和正

◆銀ちゃんは…

21:00頃<黒スーツに黄色のネクタイ>
柿沼妹(木村理恵)に言い寄られて困っています。 なんだかサラリーマン風ですな。今回は。
もしやモテモテ?(古)

21:02頃
企画部長ですってよ。まあすごい~。
「わたしもお先に失礼します」
とさっさと会場を後にしています。
車に乗り込んで「あ~やれやれ」と思ったのもつかの間、柿沼妹に捕まっちゃいました。
あ~あ。言い寄られちゃってるし。。

21:22頃
この家は何かい?自宅が会社なのか??八木さんとか勝手にいるし。
柿沼妻(川島なおみ)とのあのいやらしい(苦笑)視線の交わし方をみると、この二人はできてんのね。
ってことはさっきのベッドシーンってば、銀ちゃんですか?!
うぎゃーーーー!銀ちゃんのベッドシーンって初めてかも。。
だとすると背中黒過ぎだよ。今時あんな色黒の人なんて若者にもいませんよ。
たしか銀ちゃん色白だと思ったんだけど、日サロですか??それとも吹き替え?(爆)

21:29頃
やっぱり不倫相手決定です。きゃーー!
「君はそれでいいだろ、でも俺はそんなのイヤだ!」
とガキみたいな台詞吐いてます。いくつなんでしょう?八木さんってば。
んでもって、ベッドに押し倒してます。左膝をベッドにつけて、よいしょっという感じです。(苦笑)
段取り通り?(爆)

23:04頃
「もうこれ以上は無理だ。罪は俺がかぶる」
犯人は柿沼妻決定ってことですか?ベタすぎる展開に唖然です。
そこへ案の定社長が登場です。そしてバシーン!叩き飛ばされました。
「僕も会社を辞める」となかなかいいところがあるみたいです。
でも、柿沼妻が選んだのは、お店と柿沼夫。やっぱり捨てられちゃいました。かわいそうに。
っていうか7年間も付き合っていたんだったら、そういうところも分かってたんじゃないのかしら?

23:17頃
スリーピースです。社長に辞表出してます。
まあ立場無いしねえ。一回「辞める」って言い出したわけだから、とりあえず格好だけでも付けたいところよね。
でも重役にするとか言われていきなりひるんでます。
このカップルはほんとにバ。。。(以下自粛)

23:26頃
「だめだよ、ペーパードライバーだろ」
といちゃいちゃしながら言いますが、本気でそう思うんだったら、本気で止めてください。
自分の命を縮めますよ。ほんと。っていうか正気の沙汰じゃないわね。
(まあそうしないと今回の話が成り立たないわけだが)
「救急車、救急車」「あの子を見捨てる気か?」
と、なかなかの正義感を見せますが、すぐに説得されちゃってます。

23:31頃
悪役銀ちゃんだーーー!
黒い衣装がお似合いです。きゃーーー!ちょっとかっこいいーーー!
やっぱり長いものに巻かれちゃったのね。

23:32頃
ベンツに乗って、ひき殺そうとしています。
運転のテクニックはあるんだわね。良かったわー。
でもさ、別に八木さんが事故を起こした訳じゃないんだから、わざわざそんなことをしなくてもいいじゃんねー。
辞表書いたのは、ただの格好付けだったんですか?なんかガッカリ。

23:36頃
「社長も加奈子の車に乗ってたんだ。」
と銀ちゃんの口から、当日のことが明らかになっていきます。犯人役はうまいのになー。。。
「ピエロはもうたくさんだ!」
って7年間も関係を続けていて、最後に言うことはそれですか?
八木さんってば、ほんとにバ。。。(以下自粛)?

銀ちゃんのベッドシーンってことで、騒然となりましたねえ。(なってない?) でも背中しか映っていないので、本当に本人がやったのかは疑問が残ります。(え?) やっぱり黒い服、似合うよなー、銀ちゃんってば。 それにしても、なんでここまで重要人物なのに、公式サイトのキャスト表とかテレビ欄とかに名前が無いのでしょう? まさか隠れキャラ?(んなわけない) 教えてもらわなかったら、みられなかったよ。こんな貴重な(爆)映像。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ヘルパー春子の潜入記「何が母をそうさせた!?」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.ginpa.net/mt/mt-tb.cgi/321

コメントする

アーカイブ