銀ちゃん出演作品レポート

銀の会第4回交流会

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2001年9月9日に行われた第四回交流会のレポートをお届けします。
かなり抜粋&思いこみが入っていると思うのでフォローしてくれる人がいるとありがたいです。

帝国劇場地下食堂「松風」にて、「悪の華」終演後にお食事会ということで実施されました。
司会は東京ヴォードビルショーの大森さん。
当日の銀ちゃんの服装は、黒のブルゾン、パンツ、中に赤いTシャツ(文字入り)。

社長から挨拶

お芝居はいかがでしたか?慣れない芝居で本人もいろいろ苦労したと思うので、あとで、どんな苦労をしたか、など聞いてやって下さいね。
これから先も大きな舞台、小さな舞台をやって一年に一度はこうやってお目にかかれるようにしたいと思っています。
秋からは金八先生も始まります。遠藤先生どんな馬鹿なことするのかな、とテレビを見ながら笑ってやってください。

銀ちゃんの音頭で乾杯

質問コーナー

Q.ラブレボリューションの出演が決まったときの感想は?

自分はいわゆるトレンディドラマとはかけ離れた人間なので、声がかかったのは意外だった。
でもやれることがあるのかな、と殊勝な考えで、がんばろうかな、と思った。
仕事をうけるときに、無理しないといけないこともあるけど、今回は心地よくやることが出来た。
映像デビューが遅かったので、どこに行っても新人扱い。
そろそろ地に足を着けてやっていこうかな、と思える分岐点になった。

今後の予定で、9月24日に月曜ドラマランド(名前違うっていうの。。)に出るので、是非見て下さい。

(お):何の役ですか?
(ぎ):僕はは・・・、あんまり言っちゃいけない。。。ま、いっか犯人です。
    二人ほど殺させていただきました。

Q.ラブレボのキスシーンはどうでしたか?

素人かあんたは!(と大森さんに突っ込み)
戸田麻衣子ちゃんはキスシーンの前にたこ焼き食べてますからね。
「銀之丞さんも食べて食べて」というので、「俺はそんなに不真面目じゃない!」としかってやりました。
ドキドキはしましたけどね。

Q.山本はどうでしたか?(by大森さん)
彼とは仲良くしてました。とても気を使う人で、あの体型で悩んでいる姿が、プーさんがはちみつ探してるみたいな、そんな感じでした。
※山本さんはヴォードビルの養成所にいたらしいです。

Q.ラブレボでいろんな女性がいらっしゃいましたが、どの方がタイプ?
江角さんは電柱みたいな方ですね(意味不明)。
竹を割ったような男っぽい性格の方です。
酒井美紀ちゃんは、うるさくない、ものをわかっているいい子。
いるんですよね、「だれが嫌いなの?」って聞く人。
それで「嫌いと言われても~」っていうと「じゃあ誰が好きなの!」って言われて、「みんな好きです」と言うと「この事なかれ主義め!」とか言われちゃう。

Q. 今回のお芝居の感想を教えて下さい。
今までやったことのない未知の世界ですよね。
今までいろんな抵抗があって。。商業演劇を避けながら生きてきた。
弁当食べてたり、幕間に30分の休憩があったり、温泉場の露店って感じで、とても嫌だった。
でも、商業演劇のプロである、浅丘さんなどを見て、すごいな~って心を入れ替えたつもり。

羽二重とカツラを着けただけで笑ってましたからね。
毎日やっていると、どれがかっこいいかが分かってくる。
メイクも一色増やしてみたり、そういう欲が出てきました。

客席は咳をしたり、おしゃべりをしたり、とてもうるさい。
そんなお客さんをとまらせることができたらいいな、と思ってやってます。
名古屋で花道を歩いているときに「おまえが悪い」と言われたが、そういう入り方してくれてるんだな~と思った。


今後の予定は、また遠藤先生ですよね?(大森さん)
いま、朝と舞台が終わってから収録しています。
三話目くらいまで舞台があるので、分量少な目にしてもらってます。
来年の三月まで金八をやって、その間にもいろいろやる予定なので、随時知らせて行ければ、と思ってます。

あっそれから、今度社長が「マネージャー」という本を出します。40年のマネージャー人生のことを描きます。
僕もプロモーションで社長の手をひいて行きますので、よろしくお願いします。


<社長の本に関するコメント>
いろんな人から、書いてくれ、と言われてたんだけど、自分が生きている間は絶対に書かない、と思っていたんだけど、このたび、書くことになりました。
近藤くんにこの話をしたときに「社長がたとえいなくなっても、僕は本を読むだけで社長にあえるね」と言われて、決心したそうな。

金八のキャストはそのままですよね?3Bの担任?(大森さん)
新しく、北区つかこうへい劇団より、黒川というのが助手で出ます。それから、外人の英語の先生も。
増えるだけであとは同じです。
スペシャルでは確かに3Bの担任だったけど、そんなことは無かったかのように、金八が3Bの担任です。
忘れて忘れて。
今回こんなに人が集まってくれるなんて思ってなくて、お食事会だと思っていたので、十分なおもてなしもできず、どうもすいません。
みなさまからいただいた手紙などには必ず目を通しています。
それを読んで傷ついたり、喜んだり一喜一憂したり、「しまった!!!」と思いながら。
最近、ホームページ(ってたぶんここだと思われます)とかも見せていただいてまして、ぼくよりぼくを知っていたりして。。
いつか書き込めるといいな、と思っているけど、5~6年はかかりますね。

パソコン操作分からなかったら壊すんでしょ?(大森さん)
自分ではできないので、友達に見せてもらったりしてます。最初見せてもらったとき感動しましたね。驚きました。

Q.ラブレボで徳馬さんと共演してましたが?
実は徳馬さんは大学の先輩で、同じ舞台にはたったことないんですが、良くしてもらっています。
芝居が大好きで、酔うとたちが悪いですけどね。。

じゃんけん大会(教習所Tシャツとpainの指輪)
一人一人銀ちゃんと握手をして、会は終わりとなりました。

感想
今年は、例年やっている11月のスケジュールの都合が着かない、ということで急遽、「悪の華」公演終了後に帝劇食堂にて開催されました。
さすがに去年とかより参加する方が少なくて、銀ちゃんの方もあんましちゃんと準備したりできなかったようですが、それが却って「アットホーム」な感じを醸し出していて良かったです。
大森さんの司会も相変わらず素敵だし。たのしかった。
やっぱり小規模で、突発的にやってもらったほうが楽しいかも。。

というわけでわたしのレポはこれでおしまいです。
かなり足りないとは思うのですが、そこはご愛敬ってことで…。
このレポートの補足はいつでも待ってますので、苦情・ご意見も含めてメールでくださいまし。(^^)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 銀の会第4回交流会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.ginpa.net/mt/mt-tb.cgi/225

コメントする

アーカイブ